2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

トップ > 開運ブレスレット > 十傳の極!【四神天将シリーズ】金運・仕事運・勝負運を強烈に底上げする白虎昇殿・白虎彫り大水晶1個バージョン!

十傳の極!【四神天将シリーズ】金運・仕事運・勝負運を強烈に底上げする白虎昇殿・白虎彫り大水晶1個バージョン!

「いつかはオリジナルを完成させたかった」小野十傳先生が長年構想を暖めてきた【四神天将(ししんてんしょう)】シリーズが遂に完成! 東西南北の方位の守る四つの守護神をモチーフに、厳選した天然石をふんだんに使用。その破壊的な効果は他を寄せ付けません。前代未聞の贅沢な三連プレス。西の守護神・白虎(虎)が掘られた水晶玉1個バージョン! 
※ご購入歩法は「銀行振込み」のみとなります。「代金引換」でのご購入はできませんのでご注意ください。
※発送方法はレターパックプラスを選択してください。
なお、到着日時の指定はできませんので、予めご了承ください。
※サイズはL・M・Sの3種類。それぞれのサイズをご確認の上、ご購入の際に選択してください。

価格 : 45,000円(税円)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ

選択
L
M
S

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 白虎は勝負の神です。金運やギャンブル運を高めてくれるでしょう。 悪い運を断ち切ることで 金運が束になって降り注ぎます。 金運につながる良い人間関係が構築されるのも、このブレスの効力です。 決断力、直観力、良い意味の非情さや冷酷さも宿るでしょう。 現在、金運を含めてあらゆる物事に ゆきづまりを感じているならば、 このブレスのアメジストが効果を発揮します。 あなたに決断力と気品を贈るからです。 現状を打開し、運勢の上昇気流に乗るのは時間の問題です。 このブレスはつねに携帯しましょう。 バッグの中に忍ばせておくだけで 金運へと運勢は走り出しますから。 (by小野十傳)

  • 白虎の彫りが施された、強力な水晶をメインに制作しました。 非常に穏やかな波動を宿している白いカルセドニーは、 持ち主の雰囲気を柔らかい印象にしてくれて 「人と人との縁をつなぐ」という意味合いを深めてくれます。 仕事などの成功や金運も、人と人との縁がその土台にあるのです。 ルチルクオーツは「狙ったものを射抜く」という意味があり、 自分がこれだ!!と決めたものに対してのつながりを作る きっかけを与えてくれます。 金運に効果がある石としても有名です。 これらの石が白虎の石を強力にサポートし 柔和と高貴さを一緒に備えた印象を人に 与えてくれることでしょう。 白虎の石がひとつだけ使われているブレスには 高貴さと気品を備えたアメジストを配置し、 じっくり効果を後押しをするようになっています。 対人関係の状況が変わった、もしくは変えたい時。 今以上に良好な人間関係を築きたい。 異性との出会いはあるものの、毎回納得のいかない 出会いばかりである方にもおすすめのブレスです。

  • ●白虎彫り水晶1個バージョンの仕様と詳細●/ 【Lサイズ】… 内径 約19mm〜17mm/  白虎彫り水晶14mm … 1個/ ホワイトカルセドニー8mmラウンド … 42個/  ルチルクオーツ6mmラウンド … 32個/  アメジスト・カット入り8mmラウンド … 4個/ メタルパーツ(真鍮カラー) … 2個/ 【Mサイズ】… 内径 約18mm〜16mm/    白虎彫り水晶14mm … 1個/ ホワイトカルセドニー8mmラウンド … 38個/  ルチルクオーツ6mmラウンド … 30個/  アメジスト・カット入り8mmラウンド … 4個/ メタルパーツ(真鍮カラー) … 2個/ 【Sサイズ】… 内径 約17mm〜15mm/  白虎彫り水晶14mm … 1個/ ホワイトカルセドニー8mmラウンド … 35個/  ルチルクオーツ6mmラウンド … 28個/  アメジスト・カット入り8mmラウンド … 4個/  メタルパーツ(真鍮カラー) … 2個/ 《使用上のご注意点》ゴムはブレス加工でよく使用されているオペロンゴム(白)を使用しております。製品の仕様上、場所によってゴムが 通っている本数に違いがございます。着脱の際には無理に引っ張らずに 肌の上を滑らせるようにゆっくりとしていただくことをおすすめします。